【第51局】将棋にある「星」

 

皆さん、こんにちは。

普及棋士13級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

最近よく将棋普及をしている理由を聞かれることがあります。

第一局から読んでくださっている方はご存知かと思いますが…。

簡単に言いますと、「世界に将棋を通して日本の魅力を発信していきたい」からです。

 

将棋を知らない方からしますと、将棋はただのゲームではないかと思われても仕方ありません。

 

しかし、私はゲームという域をを超越するものが将棋にはあると考えます。

 

では、それは何か?と言われましても全てをお答えすることはできないのです。

確かに、代表的なものとしては、

礼に始まり礼に終わる

真の平等的な思考がある

などいくつかあります。

 

正直なところ、私も手で数えられるくらいしか将棋の魅力は分かっていません。

では、そのような状態の私がなぜ将棋普及活動を行なっているのか?

 

私は将棋に対する見方、そして将棋の魅力に気づき方など人それぞれだと思います。

将棋には数え切れないほどの魅力が詰まっている奥深いものです。

 

星の数ほどの日本の魅力や日本人の考え方が詰まっている将棋を実際に指し、一人ひとりがその輝く星を見つけにいってもらいたいのです。

 私はその見つけてもらう手助けやきっかけ作りを行っているだけに過ぎません。

 

将棋の魅力を知っていくことにより、視野を広げていくこと、他文化や他民族の相互理解につながっていくのではないでしょうか。

 

私はそう考えるので、海外で将棋をゲームとしてではなく、お互いを理解していくツールとして広げる活動をしていきたいと考えています。

 

みなさんも私が気づいていない将棋の魅力を見つけていってください!

 

752文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。


IORI

【第50局】お互い学んでいく

皆さん、こんにちは。

プロ普及棋士14級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

帰国!今回は滞在期間が短い…。

京都でゆったりと余韻に浸りたいところだけども、次の活動が待っているのです。

 

次の普及活動とは?

幼稚園への移動将棋講座!

 

京都の保育園を回る将棋講座です。と言っても、内容はとても簡単な将棋ですよ。

走り回る保育園児35人に将棋の駒の動きを全て教えるなんて難しいです。

将棋を縮小した版で今回はプレイしていきます。

地元の道場の先生に講座内容のアドバイスをいただきました!

ありがとうございますです!

 

スタッフは私を合わせて四人。走り回りじっとしていることができない子供達。

でも、なんだかんだ言って将棋を楽しんでいました。

勝った子は勝った勝ったと走って来る。

負けた子にも機嫌取りをする。

もう、1時間30分の講座ですが大変です。

 

f:id:IORIshogi:20190720034221j:plain

 

最後は

「子供達がまた来てまた来て」と。

「お昼ご飯を一緒に食べよう」とも。

 

もちろんまた来ますよ!

 

集合写真を撮り、これからも将棋を続けてもらえるようにと、

将棋盤を5個保育園に贈呈!

 

今回は小学校に上がる前の年長さんを対象に教えましたが、どんどん年齢幅も増やしていきたいところです。

園児も将棋を楽しめ、私も子供に将棋を教える難しさを学べました。

ですので、昇級です。

 

595文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第49局】日本旅行プレゼント!

皆さん、こんにちは。

プロ普及棋士15級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

 第二回SESHIN杯 二日目開始!

参加者は1日目の疲れも見せずに戦いに挑みます。

アジア圏内の参加者の方は時差の時差の関係で時間帯が夕方から夜になるので、疲れていたことでしょう。

時差の問題はなかなか解決できないものです。

 

こちらの参加者は終始姿勢が良く、対局する姿も素晴らしかったです。

(見習わなくちゃ)

 

f:id:IORIshogi:20190718140136j:plain

 

午前中の部も何もトラブルなく終了。

お昼ご飯の時間です。

将棋は頭を使うゲームですので、とてもエネルギーを消耗してしまいます。

午後の部の対局はこのお昼ご飯のエネルギーチャージにかかっていると言っても過言ではありません。(ただIORIはお腹が空いているだけ)

 

私のお昼ご飯はチェコのラーメン!(チェコまで来てラーメンかよ)

それがここのラーメン、日本で勝負できるくらいの味なのです。

 

f:id:IORIshogi:20190718140235j:plain

 

そして、参加者が昼食を済ませた後、午後の部開始。

お腹いっぱいになって眠くならないか心配です。

 

昼食をあえて取らない参加者もいました。空腹状態の方が集中できるとのこと。

人それぞれですよね。

 

そして、待ちに待った成績発表。

優勝者は、オーストリアの方。

2位も、オーストリアの方。

3位はポーランドの方。

 

f:id:IORIshogi:20190718140321j:plain

 

第一回はポーランドが占めていたのですが、今回は、オーストリアが占めてきました。

チェコ共和国頑張ってくれ…。そして、日本…。どうした?笑

日本人は6位に入っていました。

 

そして、参加者全員の大抽選会!日本旅行が当たります!

コンピュータがランダムに決めます。

まずは、将棋の本がチェコの方とドイツの方2名がGET!

最後に日本旅行!高確率で当たります!

緊張感が走ります。

 

当選者はああああああ

チェコ共和国 Anastasiiaさん

 

f:id:IORIshogi:20190718140436j:plain

(こちらの女性です)

Anastasiiaさんは日本に行くのが小さい頃からの夢だったそう!

夢のようだと言っていました。

夢じゃないよ〜!

 

安定に昇級です。

 

923文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第48局】問題なく運営するのみ

皆さん、こんにちは。

プロ普及棋士15級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

第2回SESHIN杯 第1日目!

会場には、オーストリアポーランドなどヨーロッパ諸国の方たちが参加。

オンラインでは日本からも数名参加。

 

対局開始で、会場には駒の音が響き渡ります。

今回はオンライン上で対局表の掲示、そしてアナウンスも行います。

 

最初の方は81道場にログインできない等様々な問い合わせがありました。

しかーし、しっかりログイン方法等書いてアナウンス欄に貼り付けてます…。

しっかり読んでくれ〜い!って心底思ってました。笑

そのような少しのトラブルもありながら、着々と大会は進んでいきます。

 

f:id:IORIshogi:20190717110123j:image

 

このように大会の一角にパソコンを置き、オンラインブースを設置!

 このパソコンを使い、世界中の方と勝負をしていきます。

お昼ご飯は…。

ハンバーガー!

 

f:id:IORIshogi:20190717110540j:image

 

う〜ん!美味すぎる!

エネルギーチャージしたところで午後の部開始!

暗くなるまで対局は続きます。

 

f:id:IORIshogi:20190718035419j:image

 

そして、1日目の最終対局が終了!

恒例の飲み会までの時間、プラハの夜景を見にカレル橋とプラハ城へ!今回観光する時間がないので、こういう隙間時間を使って観光します。

 

f:id:IORIshogi:20190718035452j:image

 

二日目も気合いを入れて頑張らなくちゃ!

 

600文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第47局】チェコ共和国で新たな挑戦の前に

皆さん、こんにちは。

プロ普及棋士15級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

第2回SESHIN杯を開催するために、

チェコに到着したIORI。

チェコ到着当日は、動物園へ!(え?将棋は?)

暢気に動物園に行くんじゃないよ笑

でも、チェコの動物園は世界で5番目に人気な動物園なのです。

 

f:id:IORIshogi:20190716230011j:plain

 

ガラス張りでこのようなシーンが見れるとは、さすが世界で5番目!

最近、猫を飼いたいのです。癒しがほしい。そして、動物がいる生活を求めているのです。

(それってただの寂しがりじゃないのか?)

 

そして、プラハの動物たちに癒され、リフレッシュできたところで、大会開催の準備にGO!

 

フルパワーで大会当日を迎えました。

プラハの虎たちのように元気を出さないとね!

(IORIは虎ではない。本能のまま生きる日本製の猿だろ?)

 

今回の大会会場はこのような感じです!

 

f:id:IORIshogi:20190716230822j:plain

 

 

しっかりと賞品も飾っています!

前回以上に豪華〜!私が欲しい…。

 

f:id:IORIshogi:20190716231026j:plain

 

私の瞳にように美しい色合いの将棋盤

マイケル・ジャクソンのようにキレのある将棋駒!

(IORIは絶対食レポ下手なやつ…。鳥肌がたつレベルの表現力。そして製作者に謝ってこい!)

 

準備はバッチリです。さあ、今回の大会は何人の参加者が来るのでしょうか。

そして、どのような対局を繰り広げてくれるのでしょうか。

 

楽しみです。(小学生の遠足の作文じゃないか)

 

617文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第46局】第2回目の渡航

皆さん、こんにちは。

プロ普及棋士15級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

日本旅行をプレゼントする将棋大会。

大会運営費は前回よりもかなり多額になります。

 

f:id:IORIshogi:20190716113930j:image

 

スポンサーとなっていただけるようお願いしにLet’s Go!!!

私を応援していただいている方に第2回のお話をさせていただきました。

そして、今回もご支援いただくことに。

 

そうと決まったら、会場を探し予約します。今回はチェコの方に会場予約をお願いします。

 

そして、賞品も購入手続き完了!今回はオンラインでの大会参加が可能となります。

81道場に使用許可をもらい、81道場を使用しての大会参加!ヨーロッパの大会に日本からも参加できる時代に。

そして、告知開始です!

 

f:id:IORIshogi:20190716113841j:image

 

後は個人的な準備です。旅行の準備は楽しいものです。航空券購入に、パッキング。

 

2度もヨーロッパに行くとは思ってもいませんでした。

この調子だと、毎年ヨーロッパ行くことになりそうだ〜!

ということで、ヨーロッパ行き搭乗!

旅行のことも書きたいのですが、将棋関係のブログですからね…悩みます。

 

510文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 


IORI

【第45局】実際に感じろ!

皆さん、こんにちは。

プロ普及棋士15級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

帰国後、ゆったりとできる期間が訪れてきました。(季節の変化のように書くな)

 

といっても、次の普及活動の内容を考えていきます。

ヨーロッパに行き、実際に現状を生で見れたことはかなり大きいです。

そして、実際に大会を開催して気づいたことも課題も見つかりました。そのようななかで、面白く誰もしたことのないことを企画していきます。

 

その中で、私の最大の目的の一つである

「日本の魅力を伝えていくこと」

 

このポイントについて考えてみることに。

そう考える中で、チェコの将棋プレーヤーの言葉を思い出しました。

「日本に行きたいけれど、金銭的、時間的に余裕がない」

ならば、この言葉に答えようじゃないか!

 

将棋を通して日本の魅力に気づいてもらうこと。日本を発信するイベントの開催。日本のことをSNSを通して伝える。このような方法が確かにあります。

 

しかし、現地に行って実際に感じることには上記の方法は敵いません。

私が実際にヨーロッパに行って将棋普及活動をしたように。

日本に招待しようじゃないか!そして、思う存分、日本に浸ってもらおう!

日本には日本人でも気づいていない魅力などたくさんあるぞ

 

そういうことで、日本旅行プレゼント企画スタート!

その名も日本発信プロジェクト

 

SESHIN杯の参加者の中から抽選で日本旅行をプレゼントします!

このような大会は無いのでは…?

そうと決まったら、準備に取りかかるぞ

 

果たして、このプロジェクトはどう発展していくのか。

 

741文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI