【第309局】飛車をうまく使いこなせるか

皆さん、こんにちは。

普及棋士7級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。 

f:id:IORIshogi:20200221161056j:plain

 本日も日本対ポーランドの対局を見ていきましょう。

藤井聡太七段が竜王戦勝戦進出なり、注目されています。かなりの見所がある対局になるかと思います。ですが、この初心者の対局もある意味見所がありますよ。

 

先手:日本人

後手:超初心者女流ポーランド

 

先手:2六歩

後手:5四歩

先手:2五歩

後手にはしっかりと2筋を守ってほしいところ。

f:id:IORIshogi:20200404115617j:image

後手:5五歩

先手:5八金右

後手:6四歩

おおおお!後手は2筋を守らずに五筋を攻め、そして6筋の歩を上げてくる!

相変わらずの大胆さ!

f:id:IORIshogi:20200404115621j:image

先手:2四歩

後手:同歩

先手:同飛

後手:1四歩

ん?後手は、以前2筋を突破された失敗の経験から学んだようで、角を取られないように考え抜きました。そして、1四歩。

f:id:IORIshogi:20200404115630j:image

先手:2三飛成

後手:1三桂

この桂上げは?う〜ん、意図が見えてきませんね。

このように、予想できない手が出てくるのも将棋の面白さの一つですよね。

f:id:IORIshogi:20200404115643j:image

 

後手番が飛車をうまく使い切れていないのが目立ちますが、勝敗はまだ、分かりません。

後手番が今後うまく飛車を使いこなしていくのを祈るしかありませんね。

 

546文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第308局】最古の将棋局面

皆さん、こんにちは。

普及棋士7級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

1607年に対局された、大橋宗桂 対 本因坊算砂。 

この対局が現存する最古の棋譜です。

 

それより、昔の1587年の対局が、棋譜ではないのですが、局面として現存しているのです。

天正十五年二月の家忠日記に落書きとして残っているのです。

f:id:IORIshogi:20200403025441j:image

 

この対局、対局者も勝敗も不明なのです。

対局者は、おそらく家忠と誰かなのだと思いますが…。

 

そして、よ〜く局面を見ると、

中飛車

双方の駒組みを見てみると、お互い独特な形ですが…。

昔も中飛車を使われていたことにびっくり!

 

今も昔も飛車を真ん中に置きたがるものなのでしょうかね?笑

 

それにしても、しっかりと記録として残すことの重要に気づかれました。家忠は玉と王もしっかりと区別して書き記していますからね。

棋譜は財産ですね。

私の棋譜も未来の将棋好きが見てくれるのでしょうか?(多分、見る価値なし)

 

454文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第307局】アカウトロック

皆さん、こんにちは。

普及棋士7級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

 昨日、ツイートした数分後に、不審なログイン操作が何回もあり、

Twitterのアカウントが一時的にロックされました

f:id:IORIshogi:20200402181932j:image

 

このロックがいつまで続くのか、今日のツイートができるかなど不安はありました。

ですが、確実にパスワード等を変更し、今日ツイートできることになりました。

 

私のツイートを見てくださる方がどれくらいいるのか、どれくらい役に立てているのか分かりませんが、私は楽しんで、伝えたい内容をツイートしています。

 

今後このようなことがないように努めて参りますので、今後ともよろしくお願い致します。

それにしても一瞬焦ったな…。

 

354文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第306局】やはり端歩?

皆さん、こんにちは。

普及棋士7級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

f:id:IORIshogi:20200221161056j:plain


 3日目突入となりました。

昨日の最終手、先手:5六金から

 

後手:4五歩

先手:同金

後手:4三歩

先手:3四金

後手:2四歩

先手:同金

後手:3三桂

先手:2三金

後手:3一角

先手:5三銀

後手:4一玉

先手:3三金

後手:9五歩

そこの歩をあげる必要ないで…。昨日も、詰みを見逃し、端歩を上げていましたね。う〜ん、ここまで大胆に端歩をあげられると、最善手のように思えてきます。

f:id:IORIshogi:20200331051128j:image

先手:3四桂

後手:5一金

先手:2二桂成

後手:4四歩

先手:3一成桂

後手:同玉

先手:2二角

後手:4一玉

先手:1一角成

後手:5七桂成

先手:4三香

後手:4二桂

 先手:同香

 79手により先手勝ち

 

 今回の対局の印象は、なんと言っても後手の端歩ですね。重要の局面で端歩をあげる癖が…。

しっかりと重要な局面では押さえていきたいものです。

 

435文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第305局】その余裕はどこから?

皆さん、こんにちは。

普及棋士7級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

f:id:IORIshogi:20200221161056j:plain

昨日からの続きで後手:3四歩から

 

先手:5五歩

後手:6八龍

先手:5六玉

後手:5八龍

先手:4六玉

おお!ここで5五歩を龍で取れば詰み。

後手やるじゃないですか!そのまま5五歩を取ってしまえ!

f:id:IORIshogi:20200331050807j:image

後手: 1四歩

おおおおおい!端歩をついている場合じゃないぞ!その余裕はどこから出てくるんだ?

先手:5四歩

おおおおおおい!先手はこの手では詰みのまま…。大丈夫か?私は叫びすぎて喉が大丈夫ではないよ…。

後手:7三桂

先手:6四歩

後手:6二銀

先手:8四歩

後手:6五桂

先手:8三歩成

後手:9四歩

先手:7三と

後手:同銀

先手:6三歩成

後手:8二銀

先手:5三歩成

後手:同歩

先手:同と左

後手:4二銀

先手:同と上

後手:同金

先手:同と

後手:同玉

先手:5四歩

後手:4四歩

先手:5六金

なぜこのタイミングで?攻め込む5三金の方が良いのでは?

 f:id:IORIshogi:20200331050823j:image

う〜ん、先手側も緩い手がちらほら見られますね。

これからどう展開していくのでしょうか?

 (明日に続く)

 

498文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第304局】今回こそ?

皆さん、こんにちは。

普及棋士7級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。 

f:id:IORIshogi:20200221161056j:plain

本日も数日かけて初心者の将棋を解説していきます。

先手:日本人(10枚落ち)

後手:初心者女流ポーランド棋士

今回の対局は10枚落ちですね。

先手:6八玉

後手:6四歩

先手:6六歩

後手:5四歩

先手:6七玉

後手:6五歩

謎の歩突き。う〜ん、後手には何か策があるのでしょうか。

f:id:IORIshogi:20200330074231j:image

先手:同歩

後手:7四歩

先手:6六玉

後手:8四歩

先手:5六歩

後手:8五歩

いいですね!後手の攻めが華麗です。

これは今回の対局こそ後手勝ち星を獲得できるか?

先手:5五歩

後手:8六歩

先手:同歩

後手:同飛

先手:7六歩

後手:8七飛成

うん!かなりいい出だし!

f:id:IORIshogi:20200330074244j:image

先手:5四歩

後手:8八龍

最初からここに成ったら良かったのでは?後手としては、7六歩とあげさせたかったのかな?

f:id:IORIshogi:20200330074252j:image

先手:5三と

後手:5二歩

いい攻めができていても、調子にのらず、しっかりと受ける!これは、どのレベルの将棋プレーヤーにも大切なことです。

f:id:IORIshogi:20200330074348j:image

先手:4三と

後手:3四歩

角道を開け、王手!これは先手にとって辛い…。

後手は飛車と角を上手く使い、先手の王をいじめまくります。

f:id:IORIshogi:20200330074357j:image

このまま、先手の王を攻め、詰みまでもっていくことができるのか?

(明日に続く)

 

619文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI

【第303局】と金バッチ

皆さん、こんにちは。

普及棋士7級のIORIがお送りする「将棋する?」のお時間です。

それでは対局を始めさせていただきます。

 

 アゲアゲさんこと折田さんがTwitterで、

棋士番号が彫ってあると金バッチをゲットしたとツイートしていました。

文字により、対局終了になります。

このと金バッチは、プロ棋士が身につけているものです。

f:id:IORIshogi:20200329190041j:image

 

と金には、前に一つしか進めない歩が、相手の陣地に入るとパワーアップして金将と同じ動きになるため、と金の遅早という格言まであります。

 

これは一生の宝になるものですね。

これ将棋普及棋士にも、と金バッチのようなバッチがあるといいですね。

これは作ってみる価値あり?笑

 

322文字により、対局終了になります。

ありがとうございました。

 

IORI